オメガ3で痩せる!効果的なダイエット方法とおすすめオイル

最近話題のオメガ3脂肪酸でダイエットしてみたい!
そんな人のために、テレビで紹介された効果的なやり方をまとめてみました。
オメガ3が手軽に摂れる、おすすめオイルもご紹介します。

スポンサーリンク


現代人は、ほとんどの人がオメガ3不足!

太りにくい油、ダイエット効果のある油として、
最近、私たちの健康に欠かせないオメガ3脂肪酸が注目されています。

オメガ3脂肪酸は、成人1日の摂取目安量が1.6~2.4gとなっているものの、
体の中で作れない油のため、食べ物(青魚など)で摂る必要があります。

しかし、広く行われた栄養調査の結果によれば、
ほとんどの人が、1日の推奨量を摂れていないオメガ3不足となっていました。

オメガ3には、新陳代謝を良くする働きをはじめ、
血流の改善、がん予防、うつ病の改善、アレルギー症状の緩和
悪玉コレステロールを減らすなど、実に多くの効果があると言われています。

その中でも、よくテレビで紹介されるのが、
脂肪燃焼を促す効果です。

中性脂肪をおさえ、分解酵素を活性させる働きがあるため、
オメガ3を摂取するだけで、ダイエット効果が期待できるのです。
ダイエットの画像

また、代謝が良くなることで体の冷えが改善したり、
便秘の改善、肌が綺麗になる効果も実感できることがあります。

原因不明の不調がオメガ3を摂ることで良くなることも多いため、
ダイエットの必要がない人も、意識して摂る必要があるアブラなのです。

オメガ3の効果的なダイエット方法

NHKの番組「美と若さの新常識」でオメガ3ダイエットに挑戦した
ニッチェの近藤さんは、1ヶ月で2.6kgの減量に成功しました。

中性脂肪の値は24も下がり、お通じも良くなるという結果です。

1ヶ月毎日続けたことは、たった1つのことだけ。

オメガ3が多く含まれている
「えごま油を小さじ1杯(5ml)食べ物にかけて食べる」これだけです。
ドレッシングの画像

効果的で簡単なダイエット方法ランキングがあったら、
おそらく、ベスト3に入るほどの楽ちん法ではないでしょうか?

他のテレビ番組では、ざわちんもダイエットに成功しましたが、
その時の方法は「夜寝る前に大さじ1杯(12ml)のえごま油を飲む」でした。

ざわちんは、1ヶ月で5kgの減量に成功していましたが、
人によっては1日12mlの摂取は、過剰摂取になる恐れもあるため、
個人的には、NHKで紹介された摂取量、小さじ1杯をおすすめします。
小さじ1杯の画像

また、他のテレビ番組でダイエット特集をしていた時は、
亜麻仁油入り野菜ジュースを毎朝飲んで、半年で15kg痩せた医師もいました。

摂取時間も「朝、寝る前、いつでも」と番組によってバラつきがあるものの、
日中動く人なら朝食で摂った方が、より痩せやすくなると言えます。

オメガ3の脂肪燃焼を促す効果を最大限に活かすなら、
時間は朝、小さじ1杯のオメガ3オイルを摂ることをおおすすめします。

今おすすめしたいオメガ3オイル

オメガ3を多く含む油といえば、えごま油と亜麻仁油が有名ですが、
最近は、サチャインチオイルも注目されるようになってきました。

オメガ3オイルは、酸化しやすく熱に弱い商品が多いため、
加熱調理の油には使えないのが普通でした。

しかし、サチャインチオイルは加熱できるので、
炒め物の油として使うこともできるのです。
サチャインチオイルの中身

ちなみに、カメリナオイルも加熱できるオメガ3オイルです。

ただ、オメガ3脂肪酸の含有量の多さでは、亜麻仁油えごま油の方が勝っているため、
使い方や摂取量によって、おすすめのオイルも変わってきます。

個人的には、多くのメーカーが販売するようになり、
無味無臭でそのままでも摂りやすくなってきた
オメガ3含有量の1番多い亜麻仁油、えごま油がやはりおすすめです。

時間を気にしたくない、外出中でも気づいた時に飲みたい、
そんな人は、サプリメントもチェックしてみることをおすすめします。
⇒えごま油をカプセルで!サプリメントおすすめ人気ランキング

毎日小さじ1杯で無理のないダイエットができるオメガ3、
まずはあなたも、1ヶ月を目標に挑戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す