オリーブオイルの使い方!ぐっと美味しさが増す使い方まとめ

オリーブオイルの上手な使い方を知りたいという人のために、
あさイチで紹介された美味しくなるコツをまとめました。
紹介する使い方で、オリーブオイルも食材もぐっと美味しくなりますよ。

スポンサーリンク


美味しいオリーブオイルの選び方!

オリーブオイルが美味しくなるコツをご紹介する前に、
まずは、オリーブオイルの選び方をお伝えしたいと思います。

あなたはすでに知っているかもしれませんが、
オリーブオイルは、品質の高さで名前が変わってきます。

最高ランクの名前は、エキストラバージンオリーブオイルです。
味の素のオリーブオイル600g画像

エキストラバージンオリーブオイルとオリーブオイルの違いを聞く人がいますが、
違いはまさに品質の違いにあります。

また、品質の高さ以外にも、選び方で注意したいのが味の違いです。

ラベルを見て、早摘みタイプと記載のあるオリーブオイルは、
オリーブが青いうちに摘んで作られたオイルということになります。

早摘みタイプは、ピリッとした辛みや苦みが強いことに加え、
ポリフェノール値が高い特徴があります。

辛みや苦みは「スパイシー、ストロング」という言葉で説明されることが多く、
肉料理など、パンチのきいた料理に合うと言われています。
食用油の画像

一方、遅摘みタイプは、まろやかでマイルドな特徴があります。

まろやかさは、「ドルチェ、マイルド、ライト」で説明されることが多く、
遅摘みタイプは、和食などの繊細な料理に合うと言われています。

また、原料となるオリーブの産地で選ぶ方法もあります。

例えば、モロッコ産のオリーブオイルはどんな料理にも合うと言われており、
いい香りと、あっさりしていて飲みやすい特徴があります。

シチリア島産は、通の人が好む、青々しさのあるオリーブオイルで、
のどを通った時に苦みを感じるほどの、苦みや濃さを感じることができます。

簡単に選びたいなら、エキストラバージンオリーブオイルを選べばいいですが、
作る料理にとって、または好みの味で選んでみるのもおすすめです。

野菜別!塩とオリーブオイルの順番

NHKのあさイチで紹介された食材が美味しくなる
塩とオリーブオイルの使う順番を野菜別にご紹介します。
ドレッシングの画像

オリーブオイルを先にかけると美味しくなる野菜
レタス、キャベツ、ベビーリーフ、ほうれん草など。

塩を先にかけると美味しくなる野菜と果物
トマト、パプリカ、にんじん
グレープフルーツ、みかん、柿など。

オリーブオイルをかけてから塩をかけると、
野菜の場合、シャキシャキ感がでます。

とにかくシャキッと食べたいという野菜は、
オリーブオイルを先にかけると塩が当たらないため、
シャキッと感そのままに、美味しく食べられます。
ドレッシングの画像

逆に、塩をかけてからオリーブオイルをかけると、
野菜や果物がしんなりして、うまみがでやすくなります。

そのため、葉もの野菜はオリーブオイルが先、
甘みや酸味のある野菜と果物は塩が先と覚えておくことをおすすめします。

カプレーゼと蕎麦を美味しく仕上げるコツ

先ほどの塩とオリーブオイルの順番を知っておくと、
カプレーゼも美味しく仕上げることができます。

トマトを使うカプレーゼは、
先に塩をかけてから、オリーブオイルをかけるのが美味しくなるコツです。

塩をかけて、トマトの汁をだしてあげてからオリーブオイルをかけると、
サラダとしてバランスの良いまとまった料理になるんです。
カプレーゼの画像

ちなみに、最近は蕎麦にかけるのも流行っています。

蕎麦の場合は、オリーブオイルをそばに回しかけて混ぜ、
お好みで塩をかけて食べるのが基本の食べ方となります。

蕎麦の匂いとオリーブの爽やかな香りがマッチして、
予想以上に美味しくなります。

オリーブオイルの香りを引き立てたい場合は、
茹でたそばを、人肌より少し冷たいぐらいの水で蕎麦を洗いましょう。

ポイントは水にさらす時に、水にサッとくぐらせるだけにすること。
蕎麦の画像

その後、水けをよく切り、盛り付け、
オリーブオイルをかけてから塩をかければ完成です。

蕎麦を人肌より低い温度にしてあげると、
オリーブオイルの香りとそばの香りがバランスよくなります。

オリーブオイルは約28度から香りの特徴がでやすくなるので、
香りを引き立てたい場合は、28度を意識してみることをおすすめします。

チョイかけにおすすめの料理は?

最後に、オリーブオイルをチョイかけすると、
ぐっと味が美味しくなる料理をご紹介します。

1.おでん(だしと相性がいい!)
おでんを食べる直前にオリーブオイルをチョイがけするのがおすすめです。
おでんの画像

2.湯豆腐(塩昆布をのせてオリーブオイルをかける)
お豆腐の美味しさがぐっと増します。
湯豆腐の画像

3.アイスクリーム(甘みと清涼感アップ!)
アイスにそのままチョイかけする人が多いですが、
実は、アイスとオリーブオイルを層にして固めてから食べる方が美味しいんです。
アイスクリームの画像

オリーブオイルがチョコレートみたいにパリパリッとした食感になるだけでなく、
口の中で溶けると、ふわっと香りがあがってきます。

ぜひお試しあれです!

スポンサーリンク

コメントを残す