亜麻仁油やえごま油でアトピーが悪化?逆効果から学ぶこと

亜麻仁油とえごま油にはアレルギー症状を改善する効果があることで、
アトピー対策として摂取する人も増えています。
逆効果、悪化させてしまうことにならないよう、ここで正しい知識をつけませんか?

スポンサーリンク


亜麻仁油でアトピーが悪化した友人がいる

最近テレビで、亜麻仁油とえごま油の健康効果を紹介する番組が増え、
そこからアトピーなどのアレルギー症状を改善する効果があることを知った人が、
テレビで知った摂取量の情報だけで、摂り始めてしまうことがよくあるようです。

実際、長年アトピーに悩んでいる友人もテレビを見て亜麻仁油を摂りはじめました。

しかし、私の友人は、亜麻仁油を摂取して1週間も経たないうちに、
良くなるどころか、アトピーが悪化するという、予想外の反応がでてしまいました。
肌荒れの画像

亜麻仁油を摂り始めたこと以外、何も新しいことをしていなかった友人は、
怖くなって、悪化したその日に亜麻仁油の摂取をやめてしまいました。

どんな食べ物、飲み物でも、アレルギーを持っている場合はあるので、
単純に、友人の体に合わなかっただけかもしれません。

しかし、亜麻仁油を摂り始めてからの生活を詳しく聞いてみると、
いくつか逆効果につながるポイントがあったのです。

アトピー改善にはオメガ3とオメガ6の比率が重要

友人に、亜麻仁油の摂り方と、他に何を食べていたのかを聞いてみた中で、
気になったポイントを上げてみたいと思います。

  • 亜麻仁油は、野菜ジュースに大さじ1杯(約15g)入れて飲んでいた
  • おやつとして、毎日くるみを10コ程度、食べていた
  • 朝食はだいたい市販のパンと果物、夕食は肉料理が多かった

パッと見る限り、特に問題なさそうな感じですが、
実はこの食生活で、リノール酸過多になっていた可能性があるのです。

オメガ6と言われるリノール酸は、食べ物からの摂取が必要な必須脂肪酸ですが、
摂り過ぎるとアトピーを悪化させる恐れがあります。
関連記事:亜麻仁油とえごま油のリノール酸の含有量と効果・注意点

亜麻仁油とえごま油にも、リノール酸が含まれているのですが、
オメガ3と言われるαリノレン酸との摂取バランスを整える働きもしてくれるので、
アトピーの改善など、健康効果につなげてくれたりもします。

黄金比率の画像

ちなみに、くるみも同じ黄金比率となる含有量となっているため、
アトピーに効果があると言われています。

しかし、いくら効果があるからといっても、摂り過ぎれば逆効果になります。

友人の年齢では、亜麻仁油の1日の摂取量は小さじ1杯で良かったのですが、
大さじ1杯と3倍の量を摂っていただけでなく、くるみも10コ食べていました。
関連記事:えごま油と亜麻仁油の1日の摂取量を年齢別で調べてみた

亜麻仁油とくるみ、どちらも摂りたいならば、亜麻仁油は小さじ1杯(5g程度)、
くるみは5コくらいまでが良かったのではないかと思います。

他の食べ物に含まれているオメガ6にも注意

リノール酸が1に対して、αリノレン酸が4となる含有比率により、
亜麻仁油とえごま油は、アトピーを改善する力を持っています。

しかし、他の食べ物にも注意しなければ、アトピー効果も無くなってしまいます。

オメガ3のαリノレン酸は、青魚以外、含まれている食べ物が少ないのに対し、
オメガ6のリノール酸は、ジャンクフードや市販のパン、マーガリン、肉類など、
意外と身近な食べ物にも含まれています。
トーストの画像

友人は毎朝、市販のパンにマーガリンを塗ったトーストを食べ、
夕食は、たまたま炒めたお肉を食べることが数日続いたと言います。

もともと毎朝トーストを食べていた友人は、オメガ6に比率が偏っていたようですが、
亜麻仁油と肉料理も摂り続けたことで、リノール酸過多になったと考えられます。

友人が肉料理ではなく、オメガ3のαリノレン酸が豊富な青魚を食べていたら、
黄金比率が保たれて、若干の摂取過多もフォローできたかもしれません。
サバ半身の写真

ちなみに、アトピーの主な原因は、オメガ6のリノール酸過多だと言われています。

亜麻仁油とえごま油に素晴らしいアトピー効果があるとしても、
摂り過ぎれば、比率以前の問題で、リノール酸過多となってしまいます。

また、せっかく摂取しても、他の食べ物でリノール酸を摂り過ぎれば、
黄金比率が崩れるだけでなく、友人のように悪化してしまうこともあります。

摂取量や他の食べ物にも気を付けて、亜麻仁油やえごま油を摂ることが、
アトピーの改善効果につなげる大事なポイントだと覚えておきましょう。

改めて正しい知識を持って実践した友人は、2~3ヶ月で改善を感じ、
半年後には、だいぶ良くなったようです。

あなたもポイントをおさえて、亜麻仁油やえごま油を有効に使ってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す